細かな作業一つ一つ

自動代替テキストはありません。

今朝は桟橋作業員さんが伝馬船を出して港内の流木を拾い、その後は係留索を手入れしてくれました。船を桟橋に繋ぐ重要な係留索(もやい)は同じ箇所が当たるので擦り切れ無いように、擦れ止めを編んでいます。台風12号で傷んでしまったので、新しく編み直しました。細かな作業一つ一つが弛まず行われることで安全が守られています。

一覧へ戻る