国宝になって初のお七夜 高田本山 専修寺の荘厳と雅

国宝になって初のお七夜
高田本山 専修寺の荘厳と雅
昼間は御朱印で賑わう寺内も夕刻にはひっそり。

この時刻は提灯とライトアップが美しく普段は夜に入れない御影堂の厨子など、夜ならではの煌めきも楽しめます。15日は特別ライトアップもあります。
進納所では、金箔貼りたてほやほやの光輝く仏間も拝観できます。御朱印コレクションや三重額縁装丁など雅な品々もありますので、ぜひご覧ください。

夜も楽しいお七夜、どうぞお立ち寄りください^_^


高田本山 報恩講(お七夜)開催中

1月16日(火)まで国宝に指定されたばかりの高田本山専修寺(津市一身田町2819)にて報恩講(お七夜)が開催されています。

公共交通機関でのアクセス
津なぎさまちからは、津駅行き路線バスに乗り、三重会館前で「一身田」「三重病院」「ネオポリス」行きバスに乗り換え、「本山前」か「高田高校」で下車するのが便利です。
https://goo.gl/maps/QpZG9by5ESu

詳しくはこちらを
059-232-7234(真宗高田派本山専修寺総合案内所)
http://www.senjuji.or.jp/

自動代替テキストはありません。
御朱印帳コレクション1
画像に含まれている可能性があるもの:メイクアップ
御朱印帳コレクション2

自動代替テキストはありません。

三重額縁特製のインテリア小物
自動代替テキストはありません。

一覧へ戻る